1. TOP>
  2. お知らせ>
  3. 2017年>
  4. 太陽光発電システムのオーナー様へ「FIT法 改正のお知らせ」

お知らせ

太陽光発電システムのオーナー様へ「FIT法 改正のお知らせ」

  • 平成29年4月1日に、FIT法が改正(固定価格買取制度の改正)となりました。それに伴い、太陽光発電システムを既に設置済みのオーナー様(旧認定取得者)は、平成29年9月30日までに経済産業省への事業計画の提出が必要となります。この手続きをされなかった場合は、認定の失効および売電ができなくなる可能性があります。期日までに書類を提出されますようお願いいたします。

    詳細は経済産業省資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。
    URL:http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/

    fit

    ■提出書類ダウンロード
    ①事業計画書  
    ・太陽光発電システム搭載容量 10kW未満の方 (記入方法はこちら)  
    ・太陽光発電システム搭載容量 10kW以上の方 (記入方法はこちら)

    代行提出依頼書 (記入方法はこちら)
    紙申請の場合は新制度移行手続き代行センターが提出者の代わりに電子申請を行います。このため、新制度移行手続きセンターにこの依頼書を提出頂く必要があります。

    ③設備設置者の印鑑証明書
    ※本人確認の為必ず提出が必要となります。
    ※発行から3ヵ月以内の原本に限ります。

    ④接続の同意を証する書類の写し(電力会社別 書類名リスト)
    ※平成29年3月31日までに売電を開始していない方のみ必須
    電力会社ことに必要な書類・名称が異なりますので書類リストにてご確認ください。ご不明な点は電力会社へお問合せ下さい。

    手続きに関するコールセンターを開設致しました。
    ご不明点ございましたらこちらまでお問合せ下さい。
    受付時間:9:00~18:00(平日・土日・祝日も受け付けております)

一覧へ戻る