1. TOP>
  2. 総合サービス>
  3. 不動産分譲>
  4. 関東エリア>
  5. タマタウン川崎武蔵新城

タマタウン川崎武蔵新城

4,780万円~【川崎市高津区坂】JR南武線「武蔵新城」駅 歩約13分

ハウスメーカーならではのこだわりを随所に感じて頂ける仕様となっております。高耐震・高耐久な建物を是非一度ご覧ください!

TEL:042-311-3021

■JR南武線「武蔵新城」駅 徒歩14分
■東急田園都市線「溝の口」駅 徒歩22分
■東急田園都市線「高津」駅 徒歩20分
外観写真
保育園、幼稚園、小学校、中学校が物件より500m内
宅配ボックスを設置することで、再配達や受取の待ち時間の手間を省くことで自由な時間を創り、ストレスフリーなライフスタイルをご提案します(画像はイメージ)。
複層ガラスの室外側または室内側の中空層面に特殊金属加工を施した「Low-E複層ガラス」を全室の窓に設置。遮熱・断熱性が高く、紫外線や窓からの熱気を大幅にカットし、冷暖房効率を高めます。
収納効率と使い勝手をいいとこ取りのクローゼット。衣類など収納する場所が決まっているとスッキリ片付くメリットも。日常を気持ちよく過ごす為にも必死のスペースです(画像はイメージ)。
壁と天井にグラスウール、床にポリスチレンフォームの断熱材を施工。地域に対応した断熱材を使用し、高い断熱性と気密性を確保。外気温の影響を受けにくいので冬は「暖かく」、夏は「涼しい」家を実現します。
ベタ基礎を標準採用。コンクリートは、高耐久性と強度を確保、鉄筋は徹底管理した工場で溶接・加工されたユニット鉄筋を採用。建物をしっかり支え地震の揺れにも耐える強固な家づくりを実現しています。
1階と2階の床には、剛床工法を採用。構造用合板を土台や梁に直接留めつけて、床全体を一体化。地震の横揺れにも効果を発揮します。
スウェーデン式サウンディング試験機による地盤調査を実施。強い家づくりの基本は、建物をしっかりと支える地盤です。当分譲地は、着工前に地盤を調査しています。
認定基準の「等級2以上」に対し、「等級3」を基本としています。建築基準法で定める1.5倍の地震力でも倒壊・崩壊しないレベルです(プランや仕様によっては耐震等級が変更になる場合があります)。

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合があります。

イベント情報他

◆現地案内会開催中◆(見学ご希望の方は事前に担当店舗までお問合せください)
【開催日時】毎週土曜・日曜(10:00~17:00)

事前のご予約制となります。お電話にてご予約ください。 
※当ページの下記店舗まで事前にお問合せください。

物件概要・取扱い店舗

所在地
神奈川県川崎市高津区坂戸3-1-180
交通
JR南武線「武蔵新城」駅 徒歩約13分
販売戸数
4戸
総戸数
4戸
価格
4,780万円~5,290万円
最多価格帯
-
私道負担・道路
無/西約6.7m幅・北約5.9m幅
諸費用
-
間取り
2LDK~3LDK
建物面積
74.92㎡(22.66坪)~89.01㎡(26.92坪)
土地面積
49.03㎡(14.83坪)~60.01㎡(18.15坪)
建ぺい率・
容積率
60%・200%
完成時期
2019年1月
入居時期
即入居
土地の権利形態
所有権
構造・工法
木造3階建て
用途地域
第一種住居地域
地目
宅地
その他制限事項
第三種高度地区、準防火地域
その他概要
水道:公共上下水道、電気:東京電力、ガス:都市ガス、建築確認番号:1号地:第FBC建確済18-0426号 他
お問合せ
首都圏分譲支店
☎042-311-3021

営業時間9:00~18:00(水曜定休)※お問合せの際は「ホームページを見て」とお伝えいただくとスムーズです。

〒192-0363 東京都八王子市別所2丁目62番
[宅建業免許番号]国土交通大臣(4)第6857号(公社)神奈川県宅地建物取引業協会会員八王子支部

売り主・事業主
タマホーム株式会社
[建設業許可番号]国土交通大臣許可(特-30)第19013号(般-30)第19013号
[宅建業免許番号]国土交通大臣(4)第6857号

●情報更新日:2020.05.02 ●次回更新予定日:2020.05.22

TEL:042-311-3021

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課金される場合は税込み価格です。※外観画像・内観画像・CGパース・間取り図に描かれている車両・家具・調度品等は販売価格には含まれません。※完成予想図はいずれも外構・植栽・外観等実際のものと多少異なる場合があります。※販売戸数が複数の物件につきましては、物件の特徴がすべての住戸に該当しない場合があります。※所要時間は、徒歩:道路距離80m/1分間、自転車:道路距離250m/1分間、自動車:道路距離666m/1分間を要するものとして算出した数値となります。