店舗検索 カタログ お問合せ

長期優良住宅 大安心の家 PREMIUM

夢をかなえる
「自由設計・注文住宅」
大安心の家 PREMIUM

構造性能にこだわった、
受け継がれる家。
大安心の家 PREMIUM

エクステリア 大安心の家 PREMIUM

  • 大安心の家 PREMIUM
    トップ
  • 長期優良住宅
  • 自由設計・注文住宅
  • 基礎・構造
  • エクステリア

大安心の家 PREMIUM

最高品質を低価格で

暮らしやすい家であること。それは当然です。
そのうえで、住まう人が心から満足できるものでなければ、価値ある家とは呼べません。
「大安心の家 PREMIUM」はコストを抑えながらも、品質とデザインに徹底してこだわり、重厚感・上質感を醸成しています。
満ち足りた居住性と、住まう人の感性を映し出す、プレミアムな住まいです。

自由設計だからできる、
ライフスタイルにあわせた多彩な空間の実現

理想の住まいはご家族によって違います。「大安心の家 PREMIUM」は、夢をかなえる自由設計。たとえば、ホテルのような上質な空間にしたい、対面キッチンで料理を楽しみたい、ゲストがたくさん呼べるパーティルームがほしいなど、間取りから外観デザインまで、ライフスタイルやセンスにあった多彩なプランをご用意しております。

美しいファサードの秘密は、“高さ”の統一

無駄な「線」を省き、水平ラインを強調した、洗練された重厚感のある意匠

軒とサッシ上部ライン
玄関下がり壁とサッシ上部ライン

通風効率を上げ、夏は太陽の入射量を抑え、冬は日射の取得量を増やす効率性の高い設計です。

停滞する暖気の溜まりを解消し、長い軒の出で太陽の入射量を低減

従来の家は天井下の垂壁の存在により、暖気が天井付近に停滞しやすくなります。部屋の天井とサッシ・居室ドアの内法高を揃え、垂壁をなくすことで、暖気の停滞を解消し通風効果を上げることができます。また、軒の出を1,000mmにしたことで、夏の厳しい日差し入射量を抑えられます。

  • ※太陽の入射角は関東地方、北緯36度の場合で算出しています。

採光性のある広い窓が、
心地よい開放感を生み出します。

サッシの内法高と部屋の天井と屋外の軒天井のラインを揃える

心地よい開放感は空間のラインを上手に揃えることで大きく変わります。部屋の天井を屋外の軒天井が連続して視界に入ることで、実際よりも部屋の広さを感じることができ、居室ドアにおいても室内の天井と室外の天井が連続することで同じ効果を得ることができます。

ハイ&ワイドサッシの採用で、部屋がより広く感じる

開口部の面積(窓の広さ)を大きく確保することにより、さまざまなメリットが生まれます。壁面から受ける圧迫感が減少し、部屋全体が広く明るく見えます。優れた採光性や通風、眺望は、内と外のつながりがより強調され、心地よい開放感が得られます。さらに、太陽の低い冬の時期でも自然光を多く取り入れられるので、暖かさが持続し省エネ効果も期待できます。性能的なメリットだけでなく外観としても美しくのびやかで、何より生活にゆとりと豊かさを感じることができます。

「大安心の家 PREMIUM」
優れた3つのポイント

「大安心の家 PREMIUM」の
設備・仕様

  • 1.デザイン性高く安全面にも優れたエクステリア

タマホームで
自由設計の家づくり
商品ラインナップ

  • GALLERIART

    ベストセラー商品

    ご家族の気配をいつも身近に感じられる、ワンフロアの住まい。楽器の演奏など趣味にも活かせるインナーガレージ付き。

    ベストセラー商品を見る
  • 大安心の家

    ベストセラー商品

    発売以来みなさまに愛されつづけるタマホームのベストセラー。ながく安心して暮らせる長期優良住宅対応と、オール電化をはじめとした充実の標準装備で、理想の家を実現。

    ベストセラー商品を見る
  • 木望の家

    ベストセラー商品

    都市部狭小地や2世帯、店舗併用の住まいといった様々な使い方にお応えできる、空間の有効活用ができる3階建て住宅。

    ベストセラー商品を見る
  • 木麗な家

    ベストセラー商品

    価格をおさえつつ、こだわりをカタチにすることができる自由設計をご希望のお客様のために開発された住まい。

    ベストセラー商品を見る
  • 和美彩

    ベストセラー商品

    長年培われてきた「和」の精神を受け継ぎ、現代のライフスタイルに合わせて美しく暮らすことができる、彩りにあふれた住まい。

    ベストセラー商品を見る
  • グリーンエコの家

    ベストセラー商品

    屋上スペースを菜園や庭園に有効活用可能で、都市部の狭い敷地でも緑とふれあうことができる環境にも優しい屋上緑化タイプ住宅。

    ベストセラー商品を見る

※寒冷地にお住まいの方へ

タマホームの商品ラインナップは、
日本全国の気候条件に応じた断熱材や省エネ性を分ける「省エネ地域区分」に対応しております。
寒冷地にお住まいの方はこちらからお住まいの地域区分をご確認ください。

ずっと続く安心
「長期優良住宅対応」。

何十年と住み継がれていくために、基礎や構造などの強さにこだわって耐震性・耐久性に優れた家を実現。様々な優遇が受けられる「長期優良住宅認定基準」に標準仕様で対応しています。更に長期優良住宅対応(※)なら「最長で60年の保証」にも対応可能で、ずっと先を見すえた安心の家づくりを実現します。

※長期優良住宅対応に関して:「長期優良住宅建築等計画」を作成し、申請後、認定されてからの着工となります。長期優良住宅の申請にあたっては別途申請費用が必要となります。プラン及び諸条件によっては対応できない場合があります。(住宅性能表示制度の耐震等級【等級2】以上、断熱等性能等級【等級4】の設計が必要となります)。

将来の住宅費負担や
環境配慮のために生まれた家。

国土交通省 平成20年度国土交通白書「減失住宅の平均築後経過年数の国際比較」より

「大安心の家 PREMIUM」なら、屋根材、外壁材、玄関ドアなど色や形を豊富に取り揃えた、バリエーションから自由にセレクトできます。あなたらしい家にするためにも、じっくり選んで思いのままに仕上げてください。

「住宅を長期にわたり使用することにより、スクラップアンドビルドによる廃棄物の排出を抑制し、地球環境への負荷を低減する住宅を普及・促進するため」に法律が制定されました。ながく安心して暮らせる家は、建て替えにかかる費用の削減によって住宅に対する負担を軽減し、豊かな暮らしへの転換を図ることを目的としています。

長期優良住宅の
認定条件4項目で
最高等級を獲得。

2009年6月に施行された法律に基づき、長期優良住宅に求められる4つの性能基準について「大安心の家 PREMIUM」は、標準仕様においてすべて最高等級をクリアしています(住宅性能表示制度での等級を適用)。

CLEAR1 耐震性

認定基準の「等級2以上」に対し、「等級3」を基本としています。建築基準法レベルの1.5倍の地震力でも倒壊・崩壊しません。

CLEAR2 省エネルギー性

国が定めた「断熱等性能等級4」を満たし、1年を通じて快適で健康的な、環境にやさしい住空間を実現します。

CLEAR3 劣化対策

通常想定される維持管理で、100年程度継続使用できる住宅。数世代にわたり、住宅の構造躯体を維持できます。

CLEAR4 維持管理・更新の容易性

構造躯体に比べ、耐久年数が短い設備等の維持管理(清掃・点検・補修)を容易に実施することができる住宅です。

きめ細やかなサポートで
ずっと続く安心。

希望に夢を膨らませ、家づくりは始まります。様々な調査から綿密な設計プラン、施工工程での点検・検査、また申請書類やマネープランのお手伝いなどお客様のご要望にお応えし、いつまでも快適に安心して暮らしていただくサポート体制も万全です。

いつまでも安心して
住んでいただくために。

家の真の評価は、実際に住みはじめてから決まるもの。タマホームではずっと快適に暮らしていただけるように、お引渡しの後の10年間、住まいに安心の保証と保険をお付けしています。

地盤保証制度

タマホームでは、契約後、着工前に地盤調査を実施し、建築に適した強度を有しているかを確認します。その結果、地盤の強度が不足していると判断した場合、基礎補強工事や地盤改良工事(※)を行い、建築に適切な地盤の強度を確保いたします。さらに、お引渡し後10年間は、万が一の地盤沈下による建物の損害が発生した場合に備え、大手損害保険会社の保険による賠償資力の確保を適切に行い、地盤保証を行っております。

※地盤改良工事が必要な場合は別途費用がかかります。

住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保責任保険とは、万一、お客様の家に瑕疵(欠陥)が判明した場合に、その修復費用等が保険金により補てんされるものです。国土交通大臣の指定を受けた保険法人の提携検査機関が基礎配筋検査、上部躯体検査を行い、提携検査に合格した住宅につけられる10年間の構造躯体と防水に対しての長期保険です。

シロアリ10年補償

基礎パッキン工法により床下換気を行い、シロアリが嫌う乾燥した床下環境を作ります。シロアリ被害を防ぐことで、人にも環境にも優しい工法を採用。さらに、土台にはシロアリを寄せ付けにくいヒノキ材を使用しています。万一、シロアリ被害が発生した場合は、保証約款に基づき補償します。

「最長60年長期保証・点検」で、
ながく快適に住まう。

法律では、請負業者ならびに販売業者は、構造躯体や雨水の侵入に関して引渡しから10年間保証することが定められています。タマホームではお客様の大切な住宅に末永く快適にお住まいいただくために、長期優良住宅の認定を取得した建物に関しては、当社並びに当社指定業者が実施する定期的な点検と有償のメンテナンス工事を継続していただくことで、10年毎の延長保証を継続でき、最長60年間の保証をいたします。

※延長保証の対象は構造躯体、防水の初期保証部分となります。

■瑕疵担保責任期間(10年)を超える保証については、弊社実施の定期的な点検および必要に応じた有償メンテナンス工事を条件として、10年毎の保証延長を継続することができます(定期点検および必要な補修工事を行わなかった場合は、その後の保証延長はできませんのでご了承ください)。
※保証延長を継続しない場合、無償点検は終了いたします。長期優良住宅認定外の住宅の場合は、最長で30年の保証延長が可能となります。保証および延長につきましては住宅保証約款をご確認ください。

大安心の家 PREMIUM
トップページへ

「大安心の家 PREMIUM」はご家族のご要望をかなえる自由設計。
今まで培ってきた豊富な実績とノウハウをベースに、専任の営業担当者がお客様の敷地やご予算、家族構成などを総合的に検証して最適なプランをご提案いたします。
ぜひ、わたしたちに理想の家のイメージをお聞かせください。

お客様の理想をかなえる、納得の家づくり。

タマホームでは4つのステップでお客様の希望の家づくりをお手伝いします。まず、家づくりの目的を共有し、ご要望にあわせて様々なご提案を行いながら、お客様とともに理想の家をカタチにしていきます。

STEP1ヒアリングの実施

専任の営業担当者がお客様のご要望をヒアリングします。

タマホームでは、お客様のご要望はもちろん、不安や疑問に応えるために、営業担当者がお客様の初来場から新居完成までしっかりサポートする、マンツーマンの体制を整えています。

STEP2間取りのご提案

お客様のライフスタイルに合わせた家づくりをサポートします。

ご家族にとって心地よい家づくりを実現するために、お子さまの成長や家族構成の変化も考慮して、最適な間取りプランをご提案します。同時にご予算にも納得いただきながら、お客様の理想の間取りをつくり上げていきます。

STEP3内装、設備のご提案

素材、色、機能を選び暮らしのイメージを具体化していきます。

インテリアや設備の選定は、漠然と思い描いていた暮らしのイメージを具体化するために重要なステップ。毎日の生活で家族みんなが使うものだからこそ、暮らし方に合わせた最適な内装、充実の設備をご提案していきます。

STEP4外観、外装のご提案

STEP 1 ~ 3 をふまえて、外観デザインをつくり上げていきます。

家づくりの楽しさのひとつは外観デザインを考えること。落ち着いた和風のたたずまい、飽きのこないベーシックなスタイルなど、住環境やお好みに応じて、屋根材・外壁・玄関ドアなどをセレクトしていきます。

大安心の家 PREMIUM
トップページへ

20年、30年と時が経っても安心して暮らし続けるために、しっかりとした構造性能を重視。
日本の風土に合う木造軸組在来工法を採用し、地盤調査からベタ基礎、頑強な柱や壁で、耐久性のある家を実現しています。

日本の風土に合った
木造軸組在来工法。

木造軸組在来工法の家(イメージ)

タマホームは、木の家にこだわります。木は、山から切り出して乾燥させた後も、温度や湿度の変化に合わせて呼吸を続けます。豊かな四季がある日本には、この調湿機能を持った木が最適と考え、長年にわたり受け継がれ、最も普及している木造軸組在来工法を採用。柱と梁で構成されるこの建築方法は、設計の自由度が高く、お客様の様々なご要望にお応えすることが可能。伝統的な技に現代の高度な建築技術と独自の木材流通・品質管理システム(タマストラクチャー)をプラスすることにより、高性能な住宅を実現しました。

四方から支え、家全体を
一体化する耐力面材。

筋交をバランスよく配置し、接合性能と強度の高い構造用耐力面材を土台や柱、梁へ直接張ることにより、地震や暴風に対する強度がアップ。四方を囲む耐力面材によって、外部からの力を建物全体へ分散させ、高い耐震性を確保します。

一般的な軸組工法
柱や梁に筋交を入れる一般的な軸組工法。「点と線」で支えるため、強い外力の場合荷重が接合部に集中しやすい。
耐力面材「大安心の家 PREMIUM」
壁に構造用耐力面材を用いることで、「面」で横からの力を受け止め、建物にかかる負担を分散させます。

全棟に地盤調査を実施。

タマホームでは、契約後、着工前に地盤調査を実施し、建築に適した強度を有しているかを確認します。その結果、地盤の強度が不足していると判断した場合、基礎補強工事や地盤改良工事(※)を行い、建築に適切な地盤の強度を確保いたします。さらに、お引き渡し後10年間は、万が一の地盤沈下による建物の損害が発生した場合に備え、大手損害保険会社の保険による賠償資力の確保を適切に行い、地盤保証を行っております。

※地盤改良工事が必要な場合は、別途費用がかかります。

家全体をしっかりと支えるベタ基礎工法

強い家づくりにこだわるタマホームは、基礎部分の強度を重視して、ベタ基礎を標準採用。基礎の底面全体が鉄筋コンクリートの面構造になっているので、家の荷重を分散させます。建物をしっかり支え、強い地震の揺れに耐える強固な家づくりを実現します。また、コンクリートの耐久性は、JASS 5基準で計画供用期間65年を確保しています。
(設計基準強度 Fc=24N/m㎡)

ベタ基礎「大安心の家 PREMIUM」
従来の布基礎に比べて設置面積が広く、基礎部分にかかる力を面で分散。

最高ランク「耐震等級3」の地震に強い家。

長期優良住宅の認定項目のひとつに耐震性があります。認定基準として住宅性能表示制度「等級2」以上が求められているのに対し「大安心の家 PREMIUM」は「等級3」。数百年に一度発生する地震(※)の1.5倍の力でも倒壊・崩壊しないレベルの高い耐震性を確保。暮らしをしっかり守る、安全で安心な住空間を築きます。

  • ※阪神淡路大震災クラスの地震。
  • ※プランや仕様によっては、耐震等級が変更になる場合があります。

震度7の連続加振実験でも高い耐震性能を証明

タマホームが標準とする「耐震等級3の家」と建築基準法の「耐震基準ぎりぎりの家」に対して木造住宅を倒壊させやすい波形を持つ、震度7の揺れを連続して与える実大振動実験を同時に実施。大きな被害が確認された「耐震基準ぎりぎりの家」と比べ「耐震等級3の家」は、継続使用も可能な状況であることが確認されました。実験の結果、適切な施工により設計通りの性能が発揮されており、高い耐震性能を 持つことがあらためて証明されました。

タマホームオリジナルダンパー

建築基準法の上限値となる壁倍率5倍の強度と、耐震等級で最高となる等級3の住宅に最も適した制震性能を兼ね備えた「タマホームオリジナルダンパー」。地震が発生した際に建物にかかる力を負担すると同時に、振動エネルギーを消費・吸収。建物の変形を抑え、高い耐震性能を安心して維持する効果を発揮します。

高性能の通し柱接合金物が
大切なご家族と財産を守ります。

耐食性に優れた塗装で劣化を防ぎます

通し柱の削り取り部分を最小限に抑えることで柱の断面欠損が小さくなり、梁仕口のせん断面強度が大きくなります。木材の変形や柱・梁の接合部のずれが小さくなり、しっかりと繊維を固定します。また金物の塗装には、耐食性に優れた塗装を採用、長年の使用による劣化を防ぎます。

国産材の中でも硬質なヒノキ材と安定した強度を持つ集成材。

シロアリを寄せ付けにくい、耐久性に優れたヒノキ土台を採用しています。また、柱には高品質の集成材を採用。集成材は安定した強度を持ち、耐震性、耐久性に高い強い家を生み出します。

建物全体を換気し、腐食を防ぎ、シロアリの発生原因をカット。

外壁材と構造躯体の間に外気が流れる通気層を作ることによって、湿気を外部に放出。壁内の通気層は屋根裏まで通っており、結露や湿気を少なくすることで、構造体や断熱材を腐食やカビから守ります。また、基礎パッキンを採用し、床下のすみずみまで風を行きわたらせることにより、シロアリの発生を未然に防ぎ、建物の耐久性を向上させます。

剛床工法概念図
(画像は1階部分のイメージ)

床面を強化し床全体を一体化する剛床工法。

1階と2階の床には、剛床工法を採用。24mmの構造用合板を土台や梁に直接留めつけて、床全体を一体化します。一般的な根太工法に比べ、横からの力に対する強度が2倍になり、地震の横揺れにも効果を発揮します。また、2階の床には厚さ12.5mmの硬質石膏ボードを敷き詰めて防音対策を施しています。

断熱等性能基準の
最高等級4を満たした家。

断熱等性能基準は、住宅にかかるエネルギーを抑えるために定められた断熱や省エネに関する基準です。「大安心の家 PREMIUM」は、壁と天井にグラスウール、床にポリスチレンフォームの断熱材を施工。地域に対応した断熱材を使用し、断熱等性能等級4(最高等級)をクリアした高い断熱性と気密性を確保しました。

全熱交換型全館セントラル24時間換気システム

花粉・黄砂・排気ガス・火山灰などを排除して、空気をさらにキレイに取り入れる。

せっかくの高気密・高断熱住宅も、換気を怠ると室内の空気環境は悪くなり、人体に様々な弊害をきたします。花粉や粉じん、ダニやカビ、タバコの煙など、空気を汚す要因はたくさんあります。換気をすることで室内の化学物質の濃度は急速に低下していきます。汚れた空気をどう排除するか、換気の必要性はますます重要になってきます。

万一の火災のときも
ご家族を守る、火に強い素材。

木は燃えやすいと思われがちですが、加熱実験では鉄やアルミより強度の低下が遅いということがわかりました。
さらに、「大安心の家 PREMIUM」では外壁材や天井に、耐火性に優れ、火災時の延焼を防ぐ素材を使用し、万一の火災に備えています。

石膏ボード

壁や天井の下地に、石膏ボードを使用。ボードの内部には約21%の結晶水が含まれており、万一の火災時には、熱分解の反応によって約20分間にわたり水蒸気を発散し、温度上昇を抑制します。不燃性の石膏ボードを各居室に使用することで、耐火性とともに火災時の延焼防止効果を向上させています。

外壁材

外壁には、火に強い不燃材料に認定された外壁材を標準仕様として採用。万一、隣の家で火災が発生した際でも、もらい火や火の粉の影響を受けにくく、ご家族と住まいをしっかりと守ります。完全無石綿化(ゼロアスベスト)を実現することにより、環境にも配慮しました。

耐火性をより高める省令準耐火構造に対応

省令準耐火構造の住宅とは、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として、住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅です。「大安心の家 PREMIUM」シリーズは、省令準耐火構造に標準仕様で対応しています。

省令準耐火構造住宅<3つの特徴>

  • 隣家から火をもらわない
    外部からの延焼防止
  • 火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない
    各室防火
  • 部屋から火が出ても延焼を遅らせる
    他室への延焼遅延

建材や接着剤は、すべて健康素材を使用。

建材などから放出されるホルムアルデヒドなどの有害物質は、シックハウス症候群の原因とされています。
タマホームでは、構造部材から内装仕上げまで性能区分「F☆☆☆☆」(※)を採用。体にやさしい健康的な住環境を提供します。

※JIS(日本工業規格)、JAS(日本農林規格)による性能区分

  • ※掲載の設備・仕様は、2021年1月1日現在のものであり、諸条件により変更となる場合があります。
  • ※掲載の写真・図版はイメージであり、オプション装備等が含まれている場合があります。
大安心の家 PREMIUM
トップページへ

第一印象が住まう人を物語る、洗練された外壁材の意匠。

経年劣化の少ない外壁材が、
自然の風合いと美しさを保ちます。

窯業系シーリングレスサイディング

外壁の継ぎ目にシーリング目地がないので外壁に一体感があり、シーリング切れや、汚れの心配もなく、いつまでもきれいな壁面を保ちます。

継ぎ目部分に特殊な加工を施すことによりシーリングレス化して、出隅の納まりと、サイディングの継ぎ目の納まりがキレイスッキリ。外壁の角やフラットな面の継ぎ目が目立ちにくいので、住まいの美しさがより一層際立ちます。

※窓周りおよび一部納まり上、シーリング納めになる部分があります。

メンテナンス費用を従来の2/3に削減。

新築の場合、外壁の耐用年数は一般的に5年から7年ですが、セルフクリーニング効果のある外壁であれば、30年間でわずか1回の塗替えで済むので、費用が2/3に削減できます。

親水機能によるセルフクリーニング効果

外壁の塗膜には親水機能があります。外壁に雨水などが付くと、汚れと外壁表面の隙間に水滴が入る親水機能によって、セルフクリーニング効果を発揮します。

ぬり壁

モルタル下地のぬり壁はシームレスで重厚感があり、さまざまなデザインの仕上げに対応できます。また、高親水性で塗膜が水になじみやすく、外壁の汚れと雨水が一体化するので、汚れの付着を防ぎ、美観を長期間保ちます。

  • 通気Wラス金網
    外壁と躯体の空間(通気層)をしっかり確保しつつ、Wのラス金網でモルタルのひび割れと剥離を防ぎます。
  • 下塗り・上塗り2層のモルタル
    通気工法専用の耐久性・防火性能に優れたモルタルを2層で施工します。
  • 耐アルカリグラスファイバーネット
    強度が高く、アルカリ性に強いファイバーネットでクラックの発生を長期的かつ大幅に抑制します。
  • 外装仕上げ材
    汚れ防止、ひび割れ防止性能に優れている外装仕上げ材です。
高級感のある住まいづくりを実現。全4パターン、合計19色。

外壁タイル(オプション)

外壁材は住まう人の個性がより反映されるところ。オプションでタイル仕様も選べます。質感、色合いなどのデザインや貼り方によって、住まいの表情に趣を添えます。また、耐久性、耐候性に優れている点も魅力です。

適切な素材選択で外部の熱を伝えにくいサッシと
断熱性と遮熱性に優れたLow-Eペアガラス

アルミ樹脂複合サッシ
室内外を断熱樹脂で分離し、屋外の熱を室内側へ伝えにくくしています。室内側の面はすべて樹脂でカバーし、インテリア性に優れ結露防止にも効果を発揮します。
Low-Eペアガラス(遮熱タイプ)
紫外線、赤外線が金属膜で反射されるため、カーテンなどの日焼けを防ぎ、夏の暑い日射しを遮断して冷房効果を高めます。

重厚感と品格のある、
軒の出1,000㎜・3.5寸勾配の寄棟屋根

三州陶器瓦

屋根面と一体となる直線的なデザインと、フラットな形状が、高級感のあるスマートな屋根を演出します。

スレート瓦

傷つきにくく色あせしにくい耐摩耗性フッ素塗装を施しているので、紫外線から屋根を守り、美しい色と鮮やかな光沢を保ちます。

バルコニーは住宅の外観スタイルを選ばず、主張しすぎないシンプルなデザイン。強化ガラス仕様ハンドレールを採用。

強化ガラスだからこそ可能な上下2辺支持のパネル構造により、縦枠材が表面に露出しない“クリア&フラット”なミニマルデザイン。ガラスの小口を見せることで、素材特有のクリア感、平滑感を表現しています。また、強化ガラスには、セルフクリーニング効果のある〈光触媒コート〉が標準仕様です。
クリアタイプ・マットタイプから選べます(写真はクリアタイプ)。

  • ※掲載の設備・仕様は、2021年1月1日現在のものであり、諸条件により変更となる場合があります。
  • ※掲載の写真・図版はイメージであり、オプション装備等が含まれている場合があります。

ガラス表面にコーティングした光触媒により、日光が当たることで付着した油汚れを分解。また、優れた親水性により、水かけや雨水で汚れが洗浄されやすくなり、一般のガラスと比べ汚れの少ない状態を維持、拭きづらいハンドレールの外側をきれいに保つことができます。

大安心の家 PREMIUM
トップページへ