店舗検索 カタログ お問合せ
  1. TOP>
  2. CSR情報>
  3. Happy Community-次世代育成への取り組み

Happy Community次世代育成への取り組み

地域に住まう人たちとのつながりを大切にし、地域の発展に貢献するとともに、人々の笑顔をつくり出すための取り組みについてご紹介します。

1more Baby 応援団への支援

1more Baby 応援団への支援

タマホームは、次世代育成への取り組みの一環として、公益財団法人1more Baby 応援団の活動を支援しています。1more Baby応援団は、深刻化する日本の少子化問題を受け、理想の人数の子どもを産み、育てられる社会の実現を目指した活動を行っている公益財団法人です。

「夫婦の出産意識調査(※)」によると、20代~40代の夫婦の7割以上が「理想の子どもの人数は2人以上」と回答している一方、「その実現を躊躇するいわゆる“2人目の壁”が存在する」という回答も7割以上にのぼります。タマホームは住宅を提供する企業として、家に住まう家族の希望の実現に役立ちたいと考えています。そこで、この“2人目の壁”という課題への取り組みが、子どもを産みやすく、育てやすい社会につながる一つの方法との考えに基づき、1more Baby 応援団の支援に取り組んでいます。他の企業や団体、行政等とも連携を深め、子どもを産みやすく育てやすい社会の実現に向けた活動の支援に取り組んでいきます。

※「夫婦の出産意識調査」1more Baby 応援団 調べ  
詳しくはこちらをご参照ください ▶

スポーツ大会、芸術展等への協賛

スポーツ大会、芸術展等への協賛

タマホームグループでは地域社会への貢献のため、各地域のスポーツ大会等への協賛を積極的に行っています。当社発祥の地、福岡県においては毎年「夢・希望 少年野球 タマホーム旗争奪 小郡少年野球大会」に協賛しています。2019年8月に開催された本大会では約48チーム、総勢800人を超える子どもたちが熱戦を繰り広げました。この他にも各地域のサッカー大会、ソフトボール大会、剣道大会等へ協賛し、地域の子どもたちの活躍を応援しています。タマホームグループでは、より多くの皆様の豊かな暮らしを応援するため、文化・芸術・スポーツなど様々な事業に協賛しています。

詳しくはこちらをご参照ください ▶

学生を対象とした企業訪問受け入れ

学生を対象とした企業訪問受け入れ

タマホームグループでは次世代育成への取り組みとして、学生の修学旅行時や総合学習の一環として行われている企業訪問の受け入れを実施しています。事業内容を紹介するとともに、学生の皆様から事前に頂いたご質問やご要望も取り入れながらプログラムを組んでいます。タマホームが大切にしている「家づくりへのこだわり」をお伝えすることで、将来を担う学生たちに家づくりのおもしろさ、ひいては住宅業界あるいは建設業界で働くことのおもしろさについて気付いて頂き、各々のキャリア形成に役立てて頂きたいと考えています。