店舗検索 カタログ お問合せ
  1. TOP>
  2. CSR情報>
  3. Happy Work-ワークライフバランスの実現

Happy Workワークライフバランスの実現

従業員の成長への意欲を大切にし、安心して夢・目的を実現できる快適な職場環境をつくるための取り組みについてご紹介します。

次世代認定マーク「くるみん」

次世代認定マーク「くるみん」

タマホームは、社員にとって働きやすい環境づくりを目指し、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、育児支援のための休暇制度の導入や仕事と生活の両立に配慮した所定労働時間のシフト追加、出産祝金の支給拡充に取り組み、2016年9月21日に「子育てサポート企業」として認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。今後は、「男性社員の育児休暇取得の促進」、「仕事と生活の両立を目指した長時間労働の削減」等の取り組みを進めて社会の変化に対応し、さらに女性の活躍ができるよう、職場環境や労働時間等の改善を図っていきます。

子ども同伴勤務制度

子ども同伴勤務制度

育児中の社員が仕事と育児を両立できる働き方を支援することを目的として、2018年4月より「子ども同伴勤務制度」を導入しました。満2歳から小学校卒業までの子または孫をもつ社員を対象として、子どもの学校等の長期休暇・特別休暇時や社員の残業等により子どもの預け先が確保できない場合に、職場に同伴しての勤務を許可しています。
今後も社員の様々な状況に対応できる働き方の実現に向けた取り組みを続けてまいります。

小児科オンライン・産婦人科オンラインの導入

小児科オンライン・産婦人科オンラインの導入

従業員やご家族の出産・育児と仕事の両立を目的として、オンラインや電話で専門医師(小児科医、産婦人科医、助産師)に無料で相談できる福利厚生サービス「小児科オンライン」・「産婦人科オンライン」を2019年10月1日に導入しています。

休暇制度

タマホームは、社員のワークライフバランスを向上させることを目的に「アニバーサリー休暇」、「リフレッシュ休暇」、「ハローベイビー休暇」等の多数の休暇制度を導入しているほか、必要に応じた休暇を取得できるよう「時間単位有給制度」を導入しました。また、法定休暇以外にも以下の休暇制度を導入し、社員の健康管理や長時間労働の抑制に取り組んでいます。

休暇制度

「健康経営優良法人2021」認定

「健康経営優良法人2021」認定

タマホームは、安心して夢や目的を実現できる快適な職場環境を目指し、社員の健康増進を含めたワークライフバランスの実現推進に積極的に取り組んでいます。全社員対象のストレスチェックや多様な休暇制度の導入、社員運動会の実施などによる、健康増進施策への取り組みの結果、経済産業省および日本健康会議より「健康経営優良法人 2021」に認定されました。2020年の認定に続き、2年連続での認定となります。今後も、社員の健康管理を経営的な視点で考え、より一層積極的、継続的に各取り組みを推進してまいります。